増木一彦

国内樹脂加工メーカー、外資系通信企業、サーバホスティング企業にて各種システムの提案・構築・保守を一貫して担当したが、主にインフラエンジニアとして業務に従事。現職でも提案から保守までを受け持っているが、特に仮想化技術を重要なテーマとして業務を遂行中。
現場のエンジニアが感じる苦悩・新技術の紹介などインフラエンジニアが抱える”今”をご紹介します。

増木一彦の記事一覧