シナジーマーケティング株式会社

Menu

PR情報
PRニュース

シナジーマーケティングとセールスフォース・ドットコム、VAR契約を締結。マーケティングから営業にいたる一連の業務プロセスの革新をワンストップで支援

 

シナジーマーケティング株式会社
代表取締役社長兼CEO 谷井 等

シナジーマーケティング株式会社(大阪市北区 代表取締役社長 兼 CEO:谷井等 証券コード:3859)は、エンタープライズ・クラウドコンピューティングのリーディングカンパニーである株式会社セールスフォース・ドットコム(東京都港区 代表取締役社長:宇陀栄次)と、VAR(付加価値再販)契約※を締結しました。

シナジーマーケティングは2010年に日本企業として初めて米国セールスフォース・ドットコムと資本・業務提携を行い、翌2011年にSalesforceと連動するマーケティングシステムである「Synergy!LEAD on force.com(以下、Synergy!LEAD)」の提供を開始しました。以来、多くのSalesforce利用企業より「Salesforceをマーケティング業務でも活用したい」というニーズを受け、このSynergy!LEADを提供してまいりました。一方で、「リード(見込顧客)の獲得から受注までの業務を改善するため、マーケティング用途のSynergy!LEADと営業支援(SFA)用途のSalesforceを併せて導入したい」というご要望も多くいただいてまいりました。

このご要望にお応えするため、シナジーマーケティングはVAR契約を締結し、Synergy!LEADに加えてSalesforceの販売を開始しました。今後は、この2つのクラウドサービスを組み合わせ、お客様ごとに最適な「マーケティング・営業支援クラウド」を提供してまいります。さらに、クラウドサービスの販売だけにとどまらず、システム導入・運用フェーズで求められるコンサルティングやBPO(業務代行)という人的サービスの提供体制を、セールスフォース・ドットコムのパートナー企業と連携しながら拡充してまいります。このクラウドサービスと人的サービスを組み合わせたシナジーマーケティング独自のソリューションにより、マーケティングから営業にいたる一連の業務プロセスの革新をワンストップでご支援することで、お客様の企業競争力のさらなる強化に貢献してまいります。

シナジーマーケティングが提供する、Salesforceに関連するクラウドサービスは以下のとおりです。

□Synergy!LEAD on force.com  http://lead.crmstyle.com/
セールスフォース・ドットコムとの資本・業務提携に基づき、シナジーマーケティングが開発したマーケティングシステム。Salesforceと連携し、マーケティング活動における見込顧客の獲得から具体的案件の獲得までの業務プロセス(リードジェネレーション~リードナーチャリング)を効率化します。また、マーケティングと営業の両部門の一連の活動と成果を可視化することで、マーケティングROIの最大化を実現します。

□Salesforce  http://www.salesforce.com/jp/ 
セールスフォース・ドットコムが提供する、全世界10万社以上が利用する業界トップのクラウド型サービス。営業部門の生産性と商談成約率を高めて収益向上を支援する「Sales Cloud」や、コールセンターからWebまであらゆるチャネル経由でお客様との会話を促進する「Service Cloud」など、幅広い分野で柔軟に対応する機能が備わっています。

クラウドサービスと人的サービスを組み合わせたシナジーマーケティング独自のソリューションにより、マーケティングから営業にいたる一連の業務プロセスの革新をワンストップでご支援します。

20130121_4_2.gif

今回のVAR契約締結に関して、株式会社セールスフォース・ドットコム 専務執行役員 アライアンス&サービス統括本部長 保科実氏は次のようにコメントしています。

「企業向けクラウド市場が急速に拡大するなか、この度のVAR契約によってさらに強化されたパートナーシップのもと、シナジーマーケティングとビジネスを共同展開できることを大変うれしく思っております。マーケティング分野における強力なアプリケーションと実績豊富なコンサルティング・BPOサービスを付加価値とし、営業支援(SFA)分野も対象とする統合的なソリューションの提供を開始されることを心より歓迎いたします。このソリューションが、お客様のマーケティング・営業活動の生産性向上につながるものと確信しております。」

また、シナジーマーケティングは今回のVAR契約に基づき、セールスフォース・ドットコムとの協業を一層力強く推し進めることを目的として、2013年1月に「SFBD(Salesforce Business Development)室」を新設しました。その室長として、営業支援システム(SFA)やマーケティングシステムの分野で豊富な実績と経験をもつ秋山真咲(ソフトブレーン株式会社 元代表取締役社長)を迎え、Salesforceを活用したソリューションをお客様に広くご提供するための体制の構築、両社のさらなる協業進展に向けたビジネスプランの策定と実行を推進してまいります。

※VAR(付加価値再販)契約:VARはValue Added Resellerの略。独自のソフトウェアやサービスをSalesforceと組み合わせ、ひとつのソリューションとして提供できる契約のこと。

会社概要

名称 シナジーマーケティング株式会社
代表者 谷井 等
上場市場 大阪証券取引所 JASDAQ
証券コード 3859
本社 〒530-0003 大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F
TEL:06-4797-2300(代表) FAX:06-4797-2345
URL http://www.synergy-marketing.co.jp/
創業 1997年9月
設立 2005年6月
資本金 1,156百万円(2012年9月末現在)
事業概要 ・CRM関連製品ならびにサービスの企画・ソフト開発・提供
・CRM戦略構築支援ならびに各種CRM業務の代行
・クラウドサービス導入支援ならびに付随するシステム開発・Webデザイン

お問い合わせ先

<お客様からのお問い合わせ先>
シナジーマーケティング株式会社 SFBD室:秋山
E-mail:sfbd@synergy101.jp

<報道関係の方のお問い合わせ先>
シナジーマーケティング株式会社 コーポレートコミュニケーション室:房本
E-mail:press@synergy101.jp

PageTop