シナジーマーケティング株式会社

Menu

PR情報
PRニュース

クラウド型CRMサービス「Synergy!」が機能拡充
Web上の顧客行動に合わせた最適なメッセージをより多くの人に届けることが可能に

 

シナジーマーケティング株式会社
代表取締役社長兼CEO 谷井 等

Yahoo! JAPANグループであるシナジーマーケティング株式会社は、提供するクラウド型CRMサービス「Synergy!」にCookie Sync拡張機能を追加しました。本機能は、企業が持つCRMデータと顧客が使うブラウザのCookieデータの紐付けを効率的に行うもので、Web上の顧客行動をベースとしたマーケティングメッセージの出し分けに寄与します。

▼Synergy!製品サイト
https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergy/

【Cookie Syncとは】

企業が持つCRMデータと顧客が使うブラウザのCookieデータの紐付けを行うことです。Cookie Sync が行われていない場合 、Web上の顧客行動を捉えることができず、せっかくお客様(顧客)に届けたいと思って作成したマーケティングメッセージもお客様に届かなくなってしまう可能性があります。

【ご利用のメリット】 リターゲティングメールがより多くのお客様に届けられる

リターゲティングメールとは

Webページへのアクセスやメールの開封・クリックなど「顧客が取るアクションを起点にしてメールを自動的に配信する」ものです。シナジーマーケティングでは、2015年12月に「リターゲティングメール機能」をリリースし、200以上のお客様にご利用いただいています。

これまでとの違い

Cookie Sync(CRMデータとCookieデータの紐付けが行われる)のポイントが増えるため、リターゲティングメールをより多くの顧客に配信することができます。
これまではSynergy!から配信されるメールやSynergy!で作成したWebフォームへのアクションが紐付けのポイントとなっていました。今回の機能追加ではこれらに加え、ECサイトや会員サイトなど、企業が運営しているオウンドメディアへのログインも紐付けのポイントとなるため、日常的にこれらのWebサイトにログインしているアクティブな顧客には、確実にリターゲティングメールを届けることが可能となります。
さらに、CRMデータとCookieデータが紐付いていることで、将来的にはWebサイト上でのコンテンツの出し分けなど、メールに限らず顧客に合わせたマーケティングメッセージを届ける施策に活用できます。

▼リターゲティングメールの効果や使い方についてはこちらをご覧ください
https://www.synergy-marketing.co.jp/blog/retargeting-mail

今後も「Synergy!」は企業をとりまく環境に合わせ、機能追加や改善を進めてまいります。また、集客からCRMにいたるデジタルマーケティングの一連の施策をワンストップでご支援させていただける唯一無二のコミュニケーションプラットフォームを目指しYahoo! JAPANの広告サービスとの連携も進めています。進化を続ける「Synergy!」を最大限に活用いただき、顧客との最適なコミュニケーションを実現ください。

会社概要

名称 シナジーマーケティング株式会社
代表者 谷井 等
大阪オフィス 〒530-0003 大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F
TEL:06-4797-2300(代表) FAX:06-4797-2345
東京オフィス 〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
URL https://www.synergy-marketing.co.jp/
創業 1997年9月
設立 2005年6月
資本金 100百万円(2016年4月1日現在)
従業員数 271名(2016年4月1日現在)
事業概要
  • CRM関連製品ならびにサービスの企画・ソフト開発・提供
  • CRM戦略構築支援ならびに各種CRM業務の代行
  • 広告、宣伝に関する企画、制作および広告代理店業

お問い合わせ先

<お客様からのお問い合わせ先>
シナジーマーケティング株式会社 営業企画グループ
TEL:0120-689-667(受付時間 平日10:00~18:00)
お問い合わせフォーム: https://sngy.ly/2fYGvoc

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
シナジーマーケティング株式会社 マーケティングコミュニケーション室
TEL:06-4797-0010
E-mail:press@synergy101.jp

PageTop

チャット受付中!