シナジーマーケティング株式会社

Menu

PR情報
PRニュース

データ連携機能を拡充「Synergy!」
顧客の行動履歴にもとづく、さらなるOne to Oneコミュニケーションが可能

 

シナジーマーケティング株式会社

シナジーマーケティング株式会社(以下、当社)が提供する「Synergy!(シナジー)」は、属性情報、行動履歴、価値観といった顧客データをもとに、顧客と継続的にコミュニケーションできるCRMクラウドサービスです。

「Synergy!」は、CSV・Excelを使ったインポート・エクスポートに対応しており、自動データ連携(バッチ処理でのデータ連携)の設定もかんたんに行うことができます。

今回、顧客に紐づく購買データやキャンペーン応募データなど、履歴データの更新ができるように改善し、本日リリースしました。これにより、顧客の行動履歴の変化(更新)に適したコミュニケーションを実現できます。

とりわけ、EC・旅行・金融業界など、顧客の申し込みステータスに応じたコミュニケーションを必要とする企業にご活用いただけます。

【例:ECの申し込みステータスに応じたコミュニケーション】

  • ステータスが購入:商品の活用方法について案内を配信
  • ステータスがキャンセル:購入を再検討するようなメッセージを配信

また「Synergy!」は、複数の履歴情報を組み合わせたメッセージングが可能です。「商品を3回購入した」「メールを3回開封した」のいずれにも該当する顧客にのみ特別なメールを送るなど、顧客との関係性向上のコミュニケーション施策をかんたんに実施することができます。

当社では、企業のマーケティングROI向上のために、今後も「Synergy!」の改善に積極的に取り組んでまいります。

お問い合わせ先

<製品・サービスへのお問い合わせ>
https://form.synergy-marketing.co.jp/webapp/form/18784_mubb_8/index.do

PageTop