シナジーマーケティング株式会社

Menu

PR情報
PRニュース

シナジーマーケティング、オンライン上のブランド情報を一元管理で最適化する「Yext」の販売開始
~スマホに消費者の知りたい情報を表示、新規顧客獲得を支援~

 

シナジーマーケティング株式会社
代表取締役社長 田代正雄

シナジーマーケティング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:田代正雄、以下、当社)は、米Yext(イエクスト、NYSE:YEXT)の日本法人、株式会社Yext(本社:東京都港区、代表取締役会長:宇陀栄次、以下、Yext社)のパートナーとして、消費者が検索を行った際、その問いかけに対してより正確で適切な答えを提供する「Yextプラットフォーム(以下、Yext)」の販売を開始しました。

「Yext」とは、企業がオンライン上のブランド情報を一元的に管理し、常に「最新」「正確」「最適」に表示させることができるサービスです。これにより消費者に見つけてもらう基盤を作り、企業の新規顧客獲得を促進します。同時に検索による消費者の利便性も向上させます。とりわけ小売、飲食、金融、ホテル業界をはじめとする、多数の拠点や店舗を持つ企業に適したサービスです。

近年、スマートフォンやタブレット、音声アシスタントの普及に伴い、消費者が店舗を知るきっかけは、Googleなどの検索エンジンやマップアプリ、SNSなど、検索が中心になってきています。一方で、企業がこれらすべてのオンライン上のブランド情報を管理することは困難でした。住所や営業時間など誤った情報が消費者に伝わることは、顧客体験を低下させ、多くの新規顧客獲得の機会を失うことになります。

当社は、広告による新規顧客の獲得(広告領域)から、既存顧客との関係性強化による収益化(CRM領域)まで、企業のデジタルマーケティングをシームレスに支援してきました。今回、広告領域に加え、オンライン上の情報の最適化(ブランド領域)を通じても、企業と消費者の良好なコミュニケーションのきっかけを支援します。

■「Yext」の特徴

  • GoogleやAppleなど世界中で利用されている150以上の検索エンジン、マップアプリ、音声アシスタント、SNSなどのオンライン上のプラットフォームと情報連携が可能です。
  • 「Yext」上でのデータは、これらの全プラットフォームに配信され、オンライン上の公開情報に反映されます。
  • 住所や営業時間、おすすめメニューなど、オンライン上のブランド情報を一元的に管理し、最新の正確な情報を消費者に表示します。

■Yext社について

これからの検索に求められるものは、結果の「候補リスト」ではなく、消費者の要求への「答えそのもの」です。Yext社は、あらゆる検索サイト、マップ、SNS上での正確な情報発信を可能にするプラットフォームを提供しています。「Yext」は、営業時間、サービス、ロケーション、メニューやイベントなど、企業の正しい情報を集めた信頼できる唯一の情報源を提供することにより、検索する消費者に「正しい答え」を届けることを可能にします。タコベル、マリオットホテル、ジャガーランドローバーをはじめとする世界の名だたる企業が「Yext」を活用し、消費者が求める正しい情報を提供することで、ブランド・エンゲージメントを高め、売り上げを伸ばしています。Yext社の使命はPerfect Answers Everywhereを実現することです。

お問い合わせ先

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
シナジーマーケティング株式会社 広報 広瀬
TEL:03-6898-6681(ダイヤルイン)/06-4797-0010
E-mail:press@synergy101.jp

<お客様からのお問い合わせ>
https://form.synergy-marketing.co.jp/webapp/form/18784_mubb_8/index.do

PageTop