シナジーマーケティング株式会社

Menu

最新情報
プレスリリース

BtoBマーケティングツール「Synergy!LEAD」のメール配信に承認機能を追加、メルマガの宛先間違いなど誤配信を予防する恒久対策

 

シナジーマーケティング株式会社
代表取締役社長 田代正雄

シナジーマーケティング株式会社(本社:大阪市北区、以下「当社」)は、当社が提供するBtoBマーケティングツール「Synergy!LEAD(シナジーリード)」のメール配信に承認機能を追加し、本日、12月10日より提供を開始しました。本機能は社内の承認者による承認を完了するとメール配信される機能です。メール配信を行う際に承認者に設定内容のダブルチェックを促し、メール誤配信を予防します。

機能追加の背景

件名や本文の誤字脱字や誤った宛先へ送ってしまうなどのメール誤配信は、その多くが人的ミスにより発生します。中でも宛先間違いは、情報漏えいやその疑いを生む重大なリスクとなる可能性があります。またコロナ禍によりリモートワークが進み、隣席でPC画面を一緒に目視確認するといったこれまでのチェック体制を実施できなくなっています。このような中、メール配信事故防止の観点から、複数名によるダブルチェックやシステムによる管理など恒久的な対策が企業に求められています。

承認機能について

今回「Synergy!LEAD」に追加された承認機能は、社内の承認者による承認を完了しないとメール配信できないように制限する機能です。申請・承認時、それぞれ予め登録された担当者に通知が届き、進捗の確認もできるため、対応の遅れや漏れの心配がありません。オンライン上で申請・承認が可能なため、リモートワークでも利用できます。

承認者が宛先(送信リスト)や配信日時、件名、本文など設定内容のダブルチェックを行うことで、ワンオペレーションによる人的ミスを予防します。また、「いつ・誰が」申請・承認を行ったか管理できるため、ミスが生じた際の原因追及と今後の対策など危機管理に役立ちます。

※今回の提供では「Synergy!LEAD」のメール配信(他オブジェクト)機能への追加となります。

■Synergy!LEADについてhttps://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/synergylead/

「Synergy!LEAD」は、Salesforceのプラットフォームを基盤とするクラウド型のBtoBマーケティングツールです。メール配信、Webフォーム作成、Webトラッキングの機能を搭載しています。料金は初期費用なしで月額50,000円から全機能をご利用いただけます。製造業やIT業界を中心に現在累計導入200件を超える企業にご利用いただいており、BtoBの枠を超えBtoCの不動産業界でも活用が広がっています。


Synergy!LEADの全体イメージ図 ※Synergy!LEADの機能は緑枠内です

■特長

  • 顧客情報を「Salesforce」に集約しワンストップで管理
  • 開発不要で簡単にフォーム作成が可能
  • 「Salesforce」上で大量のメール配信が可能
  • 顧客が自社Webサイトに訪問しているかの行動把握が可能

■活用方法

  • Webフォームによるリード獲得チャネル新設と営業フォローの自動化
  • 過去の展示会やセミナーに来場した方へのメールフォローによる顧客接点維持
  • Webトラッキングによる顧客行動の見える化と案件創出の促進

お問い合わせ先

<報道関係の方からのお問い合わせ>
シナジーマーケティング株式会社 広報(担当:広瀬)
TEL:080-4104-7711/080-3385-5706
E-mail:press@synergy101.jp

<お客様からのお問い合わせ>
製品・サービスへのお問い合わせフォーム
https://form.synergy-marketing.co.jp/webapp/form/18784_mubb_8/index.do

PageTop