谷井でございます。
2017年の代表退任から2年半を経て、この度当社の経営に復帰することとなりました。

この間、世界をまわる中で、世界における日本の素晴らしさと特殊性を実感するとともに、起業家としての人生を歩んできた一人の人間としての特殊性にも多くの気づきを得ることができました。そんな中、今回ヤフー株式会社より当社の株式移動の打診をいただき、その時まず考えたことは、そこで働く従業員のことでした。私が自由に世界を回っている間も歯を食いしばり頑張っている姿を想像するに、私が人生を賭してやるべきことは、彼ら彼女らとともにより良い会社を作ることであると自覚し、再び経営者としてともに歩むことを決意しました。

当社は創業以来「101点のサービス」というサービスポリシーを大切にしています。このポリシーを体現するためには、組織としての高いモラルと、個人の内発的な意欲が不可欠です。この、組織と個人の想いが、お客様への素晴らしいサービスの提供に繋がると信じています。個人の内発的意欲が最大化され、それによりお客様や社会により良いサービスが提供される、そうした循環を作り上げて参りたいと考えています。

一方で、この数年で日本社会、テクノロジー、生活者と企業の関係など、あらゆる領域で大きな変化が進んでいます。こうした状況下、当社としても今一度、変化の先導役になるという当社の行動基準を思い起こし、失敗を恐れず積極的に変化し、果敢にチャレンジして参る所存です。

シナジーマーケティング株式会社
取締役会長 谷井 等