※こちらはシナジーマーケティングのクラウドサービスを使った、パートナー企業様のサービスです。

BtoB企業向けリード獲得コンテンツ・ソリューション

ホワイトペーパーや事例制作など、
貴社のコンテンツ・マーケティングを支援!
BtoB企業の有効なリード獲得を実現!

~リード獲得コンテンツで競合他社から一歩前へ~
ターゲットの興味喚起が難しい、比較的複雑な商材でこそ真価を発揮するコンテンツ制作サービスです。
ターゲットの課題(情報ニーズ)に対し、個別のストーリー展開で競合他社との差別化を意識したコンテンツ制作を行い、集客~ニーズ喚起~アクションにつなげます。

こんな方におすすめです。

  • 製品/サービスが分かりづらいので、ターゲットへの興味喚起が難しいと考えている企業様
  • PPC広告費が高騰し、見込み客の獲得数が頭打ちになっている企業様
  • 外部リンク施策が通用しなくなった今、新たなSEO施策を模索している企業様

特長

POINT1:BtoB商材の認知を拡大!

潜在客の情報ニーズ(課題)に焦点を当てた、お役立ちコンテンツによってターゲットを貴社の販売プロセスに誘引。良質なコンテンツ資産を築くことで認知拡大を実現します。

POINT2:潜在客を顕在化!

情報にあふれた時代の要請に応え、ターゲットの潜在ニーズを掘り起こす、リード獲得コンテンツを開発。潜在客を集客し、課題解決をサポートすることで、商材の優位性につなげます。

POINT3:信頼醸成を推進!

優良なコンテンツを発信することで、貴社の信頼性を醸成し、影響力の拡大にもつながります。より確度の高い見込み客を創出するコンテンツ施策を提供いたします。

仕組み

お問い合わせからの流れ

  1. お問い合わせ:Web上の専用フォームより必要事項を入力の上、お気軽にお問い合わせください。

  2. ご案内:クリエイティブユニット・トラッド・エンパシーよりサービスの詳細についてご案内いたします。

  3. ご提案:制作内容や仕様などをお打ち合わせにて決定いたします。

  4. ご契約:サービスのお申し込みおよびご契約をもって、正式なご発注の手続きとなります。

  5. 制作:コンテンツ企画の立案および制作を開始いたします。

パートナー企業からのメッセージ

製品やサービスの内容や優位性が分かりづらい商材を扱うBtoB企業様が、自社の課題を明確に認識している企業だけをターゲットにしていても、その母数には限りがあります。
情報にありふれた現代では、仮に良い商品/サービスであっても、潜在客が抱えている課題を育て、貴社商材の必然性を分かりやすくかみ砕き、伝える“きめ細やかなストーリー展開”が必要です。
それは、卓越した“編集力”で”顧客関係を再構築”するコンテンツに他なりません。
弊社の提供するコンテンツが、頭打ちになっている「見込み客獲得」に変革をもたらします。

代表 佐賀井 大樹 氏

パートナー企業情報

クリエイティブユニット・トラッド・エンパシー

企業名
クリエイティブユニット・トラッド・エンパシー
担当者
佐賀井 大樹
事業内容

コンテンツマーケティング戦略の企画立案
オウンドメディアコンテンツの企画制作
メディア関係者をターゲットとしたPRコンテンツの企画制作
各種コンテンツ制作事業

Web
http://www.trad-empathy.jp/

必ずご確認ください

本サービスへのお問合わせにつきましては、弊社のパートナーであるクリエイティブユニット・トラッド・エンパシーにて対応させていただくこととなります。あらかじめご了承ください。クリエイティブユニット・トラッド・エンパシーについての詳細はこちらをご覧ください。

以下の「個人情報の利用について」の内容をご確認いただき、ご同意のうえお問い合わせください。

個人情報の利用について

ご記入いただいた個人情報は、下記の目的で利用させていただきます。

  • 本サービスに関するご案内のため
  • 本サービス改善の取り組みのため
  • シナジーマーケティング株式会社からのセミナーなどのイベント情報や各種サービスに関するご案内のため(ただし、ニュースレターの配信に同意いただいたお客様のみ)

なお、ご記入いただいた個人情報は、シナジーマーケティング株式会社、クリエイティブユニット・トラッド・エンパシーにて共同利用させていただきます。
ご記入いただいた個人情報に関する開示などに関するお問い合わせは、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【個人情報に関するお問い合わせ先】
シナジーマーケティング株式会社 個人情報の取扱いについて
クリエイティブユニット・トラッド・エンパシー プライバシーポリシー/個人情報保護方針

なお、お客様の個人情報に関する問い合わせに際しましては、第三者への遺漏を防ぐため、お客様ご本人であることを確認できる証明書類をご提示いただくことがあります。お客様のご希望につきましては、本人確認のうえ、法令に従い合理的な範囲内で対応させていただきます。

「個人情報の利用について」の内容に同意し問い合わせする