Synergy!LEAD

【改修リリース】Lightning Experience に対応します!

Salesforce の最新ユーザインターフェースである Lightning Experience に対応します

これにより Lightning Experience (以下 Lightning )をご利用中のお客様は、Salesforce Classic(以下 Classic)に切り替える必要なく Synergy!LEAD をご利用いただけるようになります。

CRM サービスとしていち早く Lightning に対応!

Salesforce は Winter '16 でのリリース以降、Classic から Lightning への移行を推進しています。そのため昨今の Salesforce にて提供される新機能はほとんどが Lightning に対応した機能となっています。

現在 Synergy!LEAD をご利用中のお客様も Lightning を利用されている方が増加しつつあり、今後もさらに増えることが予想されるため、Lightning に対応することを決定しました。

従来と同じユーザインターフェースを採用!

Lightning 対応時の Synergy!LEAD は、Lightning だけでなく Classic も同じ画面に切り替わります。しかし機能が新しく追加されたり、操作画面のレイアウトが変わったりすることはありません。

そのため従来の Synergy!LEAD をご利用中のお客様も違和感なく操作いただけます。

Synergy!LEAD はさらに進化します!

Lightning への対応時は同じインターフェースですが、リリース後はより使いやすいインターフェースに徐々に進化していきます。

さらにマーケティング業務の効率化、売上アップを加速化させる機能も随時リリース予定ですので、ぜひご期待ください!

よくあるお問い合わせ

Q.リリース後は、どのような影響がありますか?
対応後については、Lightning をご利用中の方は Classic に切り替えなくても Synergy!LEAD をお使いいただけるようになります。
Classic をご利用中の方は、操作画面のフォントやボタンなどのデザインが変わりますが、機能の変更や操作ボタンの配置等が変わることはないため、違和感なく操作いただけます。
Q.Lightning 対応時に料金はかかりますか?
今回の対応にあたり、料金は発生しません。
Q.リリース後に、実施しなければならないことはありますか?
Synergy!LEAD のご利用のために実施いただくことはありません。
Q.Lightning と Classic の違いは何ですか?
Lightning と Classic の違いは以下をご確認ください。

Q.当社も Lightning に切り替えたほうが良いのでしょうか?
貴社にとって Lightning が適切かどうかは以下にて確認、判断ください。

Q.対応するブラウザは何ですか?
Synergy!LEAD は Salesforce と同じブラウザ対応をおこなっています。
また Internet Explorer 11(IE 11)にて Lightning を利用する場合は、Salesforce にて「IE 11 延長サポート」を設定する必要があります。この設定を実施しなければ画面が正常に表示されない可能性があるため、必ず設定いただくようお願いいたします。

Q.リリース後のマニュアル・FAQ は用意されますか?
マニュアル・FAQ については、現在のページに順次変更、及び、追加していく予定です。

リリース日時 : 2018/9/26(水)

本リリースによるサービスの停止、及び、お客様への操作への影響はございません。

ページのトップへ戻る