シナジーマーケティング株式会社

Menu

BtoC企業のDX推進

ウィズコロナは消費者の購買行動に大きな影響を与えました。消費者と向き合うBtoC企業が今取り組むべきことは、新しい消費者の購買行動に合わせた、タッチポイント・顧客体験を設計することです。

本ウェビナーでは、DX推進の本命である動画の活用と、顧客データを活用して顧客体験を向上させるための事例をご紹介します。

■ウェビナーはこのような方におすすめです

  • ・BtoC企業でマーケティングを担当している方
  • ・BtoC企業で商品・サービス企画を担当している方
  • ・BtoC企業の支援をしている方

お申し込み

講義ご案内


第一部:
動画を活用した集客・顧客エンゲージメントの向上について

講師:株式会社サムシングファン代表取締役
立命館大学経営学部客員教授
薮本 直樹氏

動画マーケティングに取り組みたいと考えたときに何から手をつけていいのかわからない!とお考えのご担当者様には、まずは集客としてのライブ配信やオンラインコンテンツの活用をオススメしています。動画が実際にどのように視聴され、動画を視聴いただいた方がどう行動されたのか?なかなか会えない今だからこそ動画を活用して深いエンゲージメントをお客様へ提供していくヒントについてお話してまいります。

第二部:
DX推進に向けた顧客データ活用の取り組み

講師:シナジーマーケティング株式会社
クラウド事業部
光山 誠一

デジタルでのユーザー体験を高めるためには、顧客データの活用が欠かせません。今までは、店舗流通に依存していたメーカーや、対面での申込が前提だった教育機関など、さまざまな業種で顧客データのオンライン活用の必要性が増しています。本ウェビナーでは、DX推進に向けた顧客データの有効活用について事例を交えて解説します。

お申し込み

プログラム

16:00~16:05 ご挨拶
16:05~16:35 第一部:動画を活用した集客・顧客エンゲージメントの向上について
16:35~17:05 第二部:DX推進に向けた顧客データ活用の取り組み
17:05~17:30 QAセッション

概要

日 時 2020年7月30日(木)16:00 - 17:30(待機可能時間 15:55- )
場 所 ウェビナー
※当日に視聴用のURLをお送りします。
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです。
定 員 100名
参加費 無料
注 意 ※定員を超えるお申し込みがあった場合、抽選となります。残念ながらご視聴ができない場合はこちらから対象の方へご連絡致します。
※プログラムは変更となる場合がございます。
※同業他社の方は参加をご遠慮いただいております。
※参加は申込者本人に限ります。

講師プロフィール


薮本 直樹氏
株式会社サムシングファン代表取締役
立命館大学経営学部客員教授

1976年大阪生まれ。司会・ナレーターなどの仕事に携わる中、映像メディアに出会い、その可能性に魅せられ2003年に代表取締役として株式会社サムシングファンを設立。経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」に繋がる「企画」「映像制作」を数多く手がける。その他、ITビジネスに携わる経営者・ビジネスパーソンが集う「IT飲み会」を主催。立命館大学経営学部客員教授として「企業・組織における映像の有効活用に関する研究」を行っている。

光山 誠一
シナジーマーケティング株式会社
クラウド事業部

大手Webマーケティング会社にてWeb広告を中心としたアカウントプランナーに従事し、ダイレクトマーケティング業種を中心としたコミュニケーション立案を経験。2014年よりシナジーマーケティング社に入社。CRMのコンサルタントとして従事し、広告特化ツールAD2のリリース・販売・マーケティング活動に従事。現在は、主力製品「Synergy!」のマーケティング活動に従事。

お申し込み

シナジーマーケティング株式会社 セミナー事務局
TEL:06-4797-2424
E-mail:info@synergy101.jp

イベントやセミナーの開催予定などの情報をお届けいたします。

弊社Webサイトの個人情報の取り扱いについて の内容をご確認いただき、ご同意ください。

PageTop