シナジーマーケティング株式会社

Menu

東京会場【AI・ビッグデータの有効活用】デジタルマーケティング最新トレンドセミナー  –データを活用しビジネス価値を最適化する仕掛けを紹介–

シナジーマーケティング株式会社は、2016年9月16日(金)に東京で、データアーティスト社を講師に迎え「【AI・ビッグデータの有効活用】デジタルマーケティング最新トレンドセミナー データを活用しビジネス価値を最適化する仕掛けを紹介 」 と題するセミナーを開催します。

昨今、ユーザーニーズの多様化・複雑化に対応するために、より深い顧客の情報に基づき、一人一人に合わせたコミュニケーションの必要性が求められています。本セミナーでは、AI(人工知能)やビッグデータを活用したコンバージョン最適化ソリューションを提供するデータアーティスト社と、CRMを専門領域とするシナジーマーケティング社の2社が集結し、AI・ビッグデータを活用したWebマーケティング施策について、事例を交え解説します。ぜひご参加ください。

大阪開催はお申込み多数のため参加受付を終了いたしました。

日 時 2016年9月16日(金)15:00 – 17:00(受付開始 14:40 – )
場 所

シナジーマーケティング東京オフィス 17階セミナールーム
〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー ⇒ 地図

定 員 30名
参加費 無料
注 意 ※定員を超えるお申し込みがあった場合、先着順となります
※プログラムは変更となる場合がございます
※同業他社の方は参加をご遠慮いただいております

プログラム

14:40~15:00 開場・受付
15:00~15:40 第一部:AIを活用したコンバージョン改善・CRM施策のご紹介
15:40~15:50 休憩
15:50~16:30 第二部:顧客データ・DMPを活用したCRM事例とその実践手法
16:30~17:00 第三部:AIが示すカスタマージャーニーマップの活用方法

 

 

申込多数のため参加受付は終了しました。

 

講義ご案内


「AIを活用したコンバージョン改善・CRM施策のご紹介」

講師:山本 覚 氏 データアーティスト株式会社
代表取締役社長

昨今、デジタルマーケティング領域におけるAI(人工知能)の活用に注目が集まっています。 ただ、実際にどのような課題を解決できるのか、導入の仕方など、ままだまだわからない部分が多く、お悩みのご担当者様も多いのはないでしょうか。 本講演では、AIを活用したコンバージョン改善や、AIが学習したコンバージョンデータを集客や継続購入の施策に活用する方法など、 AIが持つマーケティング上の課題解決の可能性についてご紹介します。

「顧客データ・DMPを活用したCRM事例とその実践手法」

講師:光山 誠一 シナジーマーケティング株式会社
マーケティングソリューション部 ソリューション企画グループ

AIの学習のベースとなるのはデータです。AIが効果的に学習するためには、施策の目的に合わせてデータの格納先を設計し、取得したデータを最大限に活用した施策を練る必要があります。 本講演では、データを有効活用してリピート率改善を実現した実際の事例や、DMPを活用した最新のCRM施策の実践手法などを通じて、いかに効果的にデータを取得し、それを有効活用するかについてご紹介します。

「AIが示すカスタマージャーニーマップの活用方法」

講師:山本 覚 氏 × 光山 誠一

AIを使ったカスタマージャーニーマップから、どのように状況を解釈し仮説シナリオを設計するかを、実際のカスタマージャーニーマップを基に講師2名がディカッション形式で紹介します。

講師・ゲスト講師プロフィール


山本_プロフィール写真_20151021撮影

山本 覚様
データアーティスト株式会社 代表取締役社長

東京大学博士課程在籍時に松尾豊准教授の研究室で人工知能を専攻。その後アイオイクス株式会社のLPO事業にプロダクトマネージャーとして参画し、導入社数500社超のLPOツール「DLPO」の全アルゴリズムを開発。データマイニングを用いたウェブページの改善実績150社以上。論理化されたものはシステムで処理し、人が人にしかできない営みに集中する環境を作ることを理念として、データアーティスト株式会社代表に就任。現在はディープラーニングを用いたマーケティングメッセージの自動生成の研究を行っている。

DSC_0213

光山 誠一
シナジーマーケティング株式会社 マーケティングソリューション部 ソリューション企画グループ

大手Webマーケティング会社にてWeb広告を中心としたアカウントプランナーに従事し、 ダイレクトマーケティング業種を中心としたコミュニケーション立案を経験。 2014年よりシナジーマーケティング社に入社。CRMのコンサルタントとして従事し、 お客様向けにメールマーケティングやDMPの設計支援を担当。 現在は、広告・CRMの経験を活かし、広告とCRMが連動しソリューションの創出に奔走している。

 

 

 

申込多数のため参加受付は終了しました。

講義ご案内


「AIを活用したコンバージョン改善・CRM施策のご紹介」

講師:山本 覚 氏 データアーティスト株式会社
代表取締役社長

昨今、デジタルマーケティング領域におけるAI(人工知能)の活用に注目が集まっています。 ただ、実際にどのような課題を解決できるのか、導入の仕方など、ままだまだわからない部分が多く、お悩みのご担当者様も多いのはないでしょうか。 本講演では、AIを活用したコンバージョン改善や、AIが学習したコンバージョンデータを集客や継続購入の施策に活用する方法など、 AIが持つマーケティング上の課題解決の可能性についてご紹介します。

「顧客データ・DMPを活用したCRM事例とその実践手法」

講師:光山 誠一 シナジーマーケティング株式会社
マーケティングソリューション部 ソリューション企画グループ

AIの学習のベースとなるのはデータです。AIが効果的に学習するためには、施策の目的に合わせてデータの格納先を設計し、取得したデータを最大限に活用した施策を練る必要があります。 本講演では、データを有効活用してリピート率改善を実現した実際の事例や、DMPを活用した最新のCRM施策の実践手法などを通じて、いかに効果的にデータを取得し、それを有効活用するかについてご紹介します。

「AIが示すカスタマージャーニーマップの活用方法」

講師:山本 覚 氏 × 光山 誠一

AIを使ったカスタマージャーニーマップから、どのように状況を解釈し仮説シナリオを設計するかを、実際のカスタマージャーニーマップを基に講師2名がディカッション形式で紹介します。

講師・ゲスト講師プロフィール


山本_プロフィール写真_20151021撮影

山本 覚様
データアーティスト株式会社 代表取締役社長

東京大学博士課程在籍時に松尾豊准教授の研究室で人工知能を専攻。その後アイオイクス株式会社のLPO事業にプロダクトマネージャーとして参画し、導入社数500社超のLPOツール「DLPO」の全アルゴリズムを開発。データマイニングを用いたウェブページの改善実績150社以上。論理化されたものはシステムで処理し、人が人にしかできない営みに集中する環境を作ることを理念として、データアーティスト株式会社代表に就任。現在はディープラーニングを用いたマーケティングメッセージの自動生成の研究を行っている。

DSC_0213

光山 誠一
シナジーマーケティング株式会社 マーケティングソリューション部 ソリューション企画グループ

大手Webマーケティング会社にてWeb広告を中心としたアカウントプランナーに従事し、 ダイレクトマーケティング業種を中心としたコミュニケーション立案を経験。 2014年よりシナジーマーケティング社に入社。CRMのコンサルタントとして従事し、 お客様向けにメールマーケティングやDMPの設計支援を担当。 現在は、広告・CRMの経験を活かし、広告とCRMが連動しソリューションの創出に奔走している。

 

申込受付は終了しました。

>

シナジーマーケティング株式会社 セミナ-事務局
TEL:06-4797-0010
E-mail:info@synergy101.jp

イベントやセミナーの開催予定などの情報をお届けいたします。

弊社Webサイトの個人情報の取り扱いについて の内容をご確認いただき、ご同意ください。

PageTop