CTRとは「Click Through Rate」の略で、ユーザーに広告が表示された回数(impression数)のうち、広告がクリックされた回数の割合のこと。クリックスルー率やクリック率とも呼ばれ、広告運用やSEOの分野で多く用いられている。CTRは以下の計算式で算出することができる。
CTR(%)=クリック数÷広告の表示回数(インプレッション数)×100
例)クリック数が10回、広告の表示回数が1,000回だった場合10÷1,000×100=1%となる。
CTRが分かるとその広告の流入に対する成果を測ることが可能。

マーケティング用語集のサムネイル画像

PDF版マーケティング用語集

今さら聞けないよく聞く用語から、最近話題の新しい用語までマーケティングに関する用語をまとめた用語集を、PDF化した資料をダウンロードいただけます。

用語集をダウンロード