ダイレクト・マーケティングとは、顧客ひとりひとりに対する直接的なコミュニケーションによって、注文や問い合わせ、購入を促すマーケティング手法のこと。
メーカーが顧客に対して直接(ダイレクト)販売するインターネット販売や通信販売のようなケースを指すこともある。

ターゲットとして選び出された顧客に対し、直接的に双方向コミュニケーションを行って相手の反応を測定しながら販売を展開していく。テレマーケティング、ダイレクトメール、通信販売、ネットショッピングなどがダイレクト・マーケティングに含まれる。

一般的なマスマーケティングでは、顧客が商品認知・興味喚起などの消費者行動を起こすことが期待されるが、その結果を計測することは難しく、統計的な結果しか得られない(できない)ことが多い。
ダイレクト・マーケティングはプロモーションの結果をレスポンスという観点から測定することができる。

マーケティング用語集のサムネイル画像

PDF版マーケティング用語集

今さら聞けないよく聞く用語から、最近話題の新しい用語までマーケティングに関する用語をまとめた用語集を、PDF化した資料をダウンロードいただけます。

用語集をダウンロード