マーケティング・インテリジェンスとは、市場戦略情報と訳され、市場のニーズや嗜好の変化、動向を測定し、将来の市場規模やその特徴に影響をおよぼしそうなビジネス環境の変化を収集と分析し、体系化したプロセスのこと。
マーケティング・インテリジェンスの考え方そのものは実は目新しいものではない。近年注目されているのはITの進歩による情報化社会のため、利用可能なデータや情報が増大したことにある。その半面、膨大な情報を処理するなかで適切な判断を下しにくくなったり、必要な情報が埋もれてしまうというような事態が生じてきた。情報を的確に処理し、マーケティングに活用していくためには、マーケティングリサーチによる消費者情報の分析だけではなく、その企業の置かれているマーケティング環境、競争企業の分析することが重要である。一般的な市場調査(マーケティング・リサーチ)にこのような戦略的な情報をあわせて意思決定するのがマーケティング・インテリジェンスであり、このためには情報を一元化してシステム化する必要がある。

マーケティング用語集のサムネイル画像

PDF版マーケティング用語集

今さら聞けないよく聞く用語から、最近話題の新しい用語までマーケティングに関する用語をまとめた用語集を、PDF化した資料をダウンロードいただけます。

用語集をダウンロード