ROICとはReturn On Invested Capitalの略で、日本語では「投下資本利益率」と訳される。ロイックと読む。
ROICは投下資本を使って「どれだけ効率的に税引後営業利益を獲得しているか」を測る指標である。100%以下なら利益が出ていないので経営を見直すべきといえる。

<計算式>
ROIC(%)=税引後営業利益÷投下資本×100

<ROIC・ROA・ROEの比較>

意味 計算式
ROIC 「投下資本利益率」
投下資本を使ってどれだけ税引後営業利益に結びつけられているかかがわかる。

ROIC(%)=税引後営業利益÷投下資本×100

※投下資本とは:(1)資金調達サイドに着目する方法と(2)資金運用サイドに着目する方法がある。
(1)投下資本=有利子負債+株主資本
(2)投下資本=運転資本+固定資産=売上債権+棚卸資産+固定資産-仕入債務

ROA 「総資産利益率」
総資産を使ってどれだけ利益に結びつけられているかがわかる。

ROA(%)=当期純利益÷総資産×100

※総資産とは:自己資本+他人資本

ROE 「自己資本利益率」
自己資本を使ってどれだけ利益に結びつけられているかがわかる。

ROE(%)=当期純利益÷自己資本×100

※自己資本とは:純資産-新株予約権-少数株主持分

CRMの基本をおさえて成果を出した身近な企業の活用例

CRMの基本をおさえて成果を出す!
事例から学ぶCRMの活用方法

CRMを活用してどう売上を伸ばす?何ができる?本資料ではBtoC、BtoB企業の実例を交えながらCRMツールをどう使えば効果的なのか、活用フローをご紹介します。

資料ダウンロードはこちら

マーケティング用語集のサムネイル画像

PDF版マーケティング用語集

今さら聞けないよく聞く用語から、最近話題の新しい用語までマーケティングに関する用語をまとめた用語集を、PDF化した資料をダウンロードいただけます。

用語集をダウンロード