SaaSとは、Software as a Service(ソフトウェア アズ ア サービス)の略で、アプリケーションソフトをインターネットを通じてレンタルする事業者及びサービス形態。ユーザーはWebブラウザを通じてサーバーにアクセスし、アプリケーションソフトを利用する。

具体的な例を挙げると、Google検索、G-mailなどがこれにあたる。ユーザー側で、ソフトウェアを取り入れるのではなく、プロバイダ側で稼働して、ソフトウェアの機能をユーザー側がネットワークを通じて活用するという点が特徴。
SaaSでは、ユーザー側は、自分が必要になった時に、必要な機能を使うことが可能。その他、SaaSのメリットとしては「速さ」がある。サービスを申し込んだその日から、そのシステムを使用することが可能であり、また、システムを使用して、稼働したあとの環境の変化にも、すぐに対応することが可能である。ユーザーの増減しても、その人数に俊敏に対応することができる。デメリットとしては、セキュリティ面に不安があり、また、ブロバイダ側にエラーが発生した際に使えなくなるといった面もある。ASPと同義語として捉えられることもあり、実際、ネットワークを通じてソフトウェア機能を利用するという点で、ASPサービスと類似している。

マーケティング用語集のサムネイル画像

PDF版マーケティング用語集

今さら聞けないよく聞く用語から、最近話題の新しい用語までマーケティングに関する用語をまとめた用語集を、PDF化した資料をダウンロードいただけます。

用語集をダウンロード