シナジーマーケティング株式会社

Menu

【マーケター・Web担当者必見!】2015年上期開催 マーケティング関連のイベントまとめ

正月気分がぬけないまま、もうすぐ節分!本当に1か月はあっという間です。ここでエンジンをかけ直すためにも、独断と偏見で、上半期に行きたいイベントやセミナー、注目の賞の発表などをまとめてみました。みなさんの良いきっかけになればうれしいです。

2月

■2/24(火)
【東京】マーケメディア セミナー&カンファレンス2015
マーケティング・広告関連の資料がダウンロードできる「マーケメディア」による最新のマーケティングノウハウが学べるセミナー。2015年春バージョンの詳細サイトがまだオープンしていないようなので、2014秋のものに参考リンクしておきます。
主催:ターゲットメディア株式会社

■2月下旬
【賞】「第29回全日本DM大賞」結果発表
ダイレクトメール限定の賞。日本郵便が中心となり客観的な審査が行われる。ちなみに、去年のグランプリはGoogleさんの鍵付きDM。デジタルにはない味があるDMは、まだまだ販促には重要なチャネル。DMだけでなく、ノベルティやメールマガジンを使った企画の大きなヒントになります。
主催:日本郵便株式会社

3月

■3/17(火) ※予定
【東京】MarkeZine Day
皆さんご存じのメディア「MarkeZine(マーケジン)」のイベント。デジタルを中心としたマーケティング情報やノウハウを、1日でまとめて仕入れることができます。毎年春秋、各地域で行われるマーケターには恒例のイベントですね。
主催:株式会社翔泳社

3/5(木)~6(金)  【大阪】Cloud Days 大阪 2015
3/12(木)~13(金)  【東京】Cloud Days Tokyo 2015
デジタルを活用したマーケティング活動には欠かせないクラウドコンピューティングに関する製品・サービスが集まる大型イベント。ビッグデータ、セキュリティー、スマートフォン&タブレット、IoT(Internet of Things)という今が旬のテーマを扱ったイベントも同時開催です。同時開催イベントが少し変更にはなりますが、札幌、名古屋、九州でも6月に実施されますよ!
主催:日経BP社

■3/25(水)~26(木)
【東京】iMedia Data Summit Japan
最先端の技術や事例を通じて、データドリブン型マーケティングについて2日間でがっつり勉強できそうなイベントです。
主催:ディーエムジー・イベンツ・ジャパン株式会社

■3月中
【賞】「2014年クリエイターオブイヤー賞」発表
有名な国内の広告関連の賞です。当協会会員の会社のなかでその年に最も優れたクリエイティブワークを行ったクリエイター個人が表彰されます。昨年2013年の受賞者は、2020東京五輪招致のクリエイティブディレクションを担当する髙崎卓馬さん!
主催:一般社団法人日本広告業協会

4月

■4/14(火)~15(水)
【東京】AdverTimes DAYS 2015(アドタイ・デイズ)
こちらも皆さんご存じ宣伝会議さん主催の、企業のかかえるマーケティング課題を解決するフォーラム。今年は「マーケティング・経営」、「広告・コミュニケーション」、「プロモーション」、「クリエイティブ」、「広報・PRとリスク管理」という5つのテーマを主軸として、セッションやセミナーが行われます。
主催:宣伝会議

■4/25(土)~26(日)
【東京】ニコニコ超会議2015
2014年には124,966名を集めた日本の巨大文化祭、ニコニコ超会議。幕張メッセいっぱいに最新の「オモシロイ」がつまったイベントです。広告も販促も一方通行のメッセージではますますユーザーには届かなくなりつつあるいま、「オモシロイ」を知ることはとっても大事!
主催:株式会社ドワンゴ

5月

■5/26(火)
【賞】「第7回日本マーケティング大賞」発表
自薦他薦を問わず、国内の「社会に新しく需要を喚起、あるいは市場を再活性した優れたマーケティング活動」に与えられる賞。去年の大賞は、『ネスカフェ  アンバサダーによるオフィス市場の開拓』でした。マーケティングど真ん中の賞なので、これは毎年見逃せません。
主催:公益社団法人日本マーケティング協会

6月

■6月初旬
【東京】インターネットフォーラム2015
ネットを使ったマーケティング・宣伝・広報・販促などの先端企業によるセミナーや展示会が実施されるイベント。2007年から続くこの業界では定例のイベントですね。
主催:宣伝会議

■6/21(日)~27(土)
【賞】第62回カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル
フランスのカンヌで開催される世界3大広告賞の一つといわれる広告賞。フィルム部門、サイバー(インターネット)部門、ダイレクトマーケティング部門などさまざまな部門に分かれており、それぞれにグランプリ・金賞・銀賞・銅賞が設けられている。毎年、世界各国の最先端の広告事例が集結する。日本語のサイトはコチラ
主催:International Advertising Festival Limited

7月

■7月内 ※予定
【東京】ad:tech tokyo summer
全世界のあちこちで開催される世界最大級のデジタルマーケティング・広告のカンファレンスの夏バージョンです。日本で実施されるようになってもう今年で6年目。最先端のマーケティングの事例が集まるので毎回要チェックですね。なお、12/1(火)~2(水)には、ad:tech tokyo 2015が行われます。
主催:ディーエムジー・イベンツ・ジャパン株式会社

■7月内
【賞】「ADC賞」発表
>東京アートディレクターズクラブの全会員が審査員となり、ポスター、新聞、雑誌、テレビなど多種のジャンルの中から、その年度の優れた広告、デザイン作品を選出。クリエイティブ眼を磨くためにもチェックしたいですね。
主催:東京アートディレクターズクラブ

8月以降

■9/15(火)~16(水)
【関西】ad:tech kansai 2
既出のad:techの関西版。やはり大きなイベントは東京で行われることが多いのですが、なかなかその参加のためだけに出張というのも難しいので、関西でも実施されるのは実にありがたいです。去年いけなかったので、今年はぜひ行きたい……!
主催:ディーエムジー・イベンツ・ジャパン株式会社

 

7月に書いた記事の続編のつもりで書いていたのですが、前回よりも賞の発表関連のイベントが増えた気がします。私が担っている業務も以前よりは制作よりになっているので、その影響で気になる範囲も少し広がったのかもしれません。このようなイベント、展示会、カンファレンスは、一挙に情報収集ができる絶好の機会なので、私にとってはとても貴重な機会です。みなさまも、ぜひ足を運んでみてください!

※記載されている内容は掲載当時のものであり、一部現状とは内容が異なる場合があります。ご了承ください。

成果につながる展示会の鍵は、“展示会後のマーケティング”にある!
展示会後のマーケティング10のポイント

展示会の企画から終了後のフォローまでの一連のプロセスと、その実現に必要なポイントを10個にまとめました。

初めて展示会運営に携わる方には一連の流れを学べる入門書として、展示会運営に課題を感じている方々には解決の糸口をつかむための手引き書として活用いただけます。

展示会後のマーケティング10のポイント

無料ダウンロード

PageTop