シナジーマーケティング株式会社

Menu

春の引っ越しシーズンは顧客データ見直しのチャンス?!

まだ寒い日が続きますが、卒業・入学といった春のイベント事が近づいてきました。
春といえば引っ越しシーズン。進学や就労に伴う衣類や家具等、新生活の購買を促すCMもよく目にする季節です。一説には1年間の引っ越しの約3分の1が集中し、500万人規模の移動により、4,000億前後の市場があるとか。

ただ、これらを引っ越し業界やアパレル、流通業界の他人事と思っていませんか?
春は消費財だけではなく、生産財を主体としたBtoBにおいても重要な時期です。というのも、企業が新入社員を迎える季節であり、多くの企業で異動が公示される時期でもあるからです。
取引先の担当者、決済者(いわゆるキーマン)に変更はありませんか?同じであったとしても、彼らの今期のミッションはどうでしょう?

以前なら、そういう情報は営業担当が握っているもので、マーケティング担当者は新規の会員登録や新しい名刺獲得をしていれば良かったでしょう。特に今年は増税前で消費前倒しが期待できますから、短期的な購買促進に集中する事も当然大切です。

一方で、Webマーケティングのトレンドは、属性くくりの大雑把なものから、より個人と個別ニーズにフォーカスしていることは周知の通りです。既にあなたの顧客データベースに登録されている方々は、先月までと同じニーズ、興味関心をお持ちでしょうか?部署が変わって、新しい分野への知識を欲しているかもしれません。昇格して、あたらしいビジネスを決済する権限を有しているかもしれませんよね?

多くの人々の環境が変わる春。変わる人、変わらない人を把握するだけでも、新しいビジネスチャンスがあるかもしれません。特に既存顧客や古くから存在しているリストをリフレッシュする行為は「寝た子を起こしかねない」として敬遠されがちですが、顧客と長期的な関係を構築していくなら避けて通れない道です。

新しい顧客を迎え、以前からの顧客と新しい関係を築く。今話題のビッグデータから算出することもできるかもしれませんし、昔ながらのアンケートやリサーチが適した業種もあるでしょう。いずれにせよ、お客様自身の環境変化と、それに伴う態度変容の可能性は認知しておいた方が良いです。

とかくWebマーケティング=最新のテクノロジーとなりがちですが、旧来から続いてきた日本固有の慣習にも、まだまだマーケティングのヒントが残されているのではないでしょうか。

 

※記載されている内容は掲載当時のものであり、一部現状とは内容が異なる場合があります。ご了承ください。

BtoB企業のマーケティング部門と営業部門のための
BtoBメールテンプレート集

セミナー開催などのマーケティング活動から、アポイント獲得などの営業活動までを網羅したメールテンプレート集です。

どれもそのままコピペで使える実例に則したテンプレートを、業務のプロセス順にそろえています。送信先と送信元のお名前さえ編集すれば、すぐに利用可能ですので、ぜひご活用ください!

BtoBメールテンプレート集

無料ダウンロード

PageTop