LINE公式アカウントでは、属性データ(年齢・性別・エリア)、友だち期間、OSなどLINEが保有するデータをもとにセグメント配信ができますが、あくまでも推定のデータであり個人を特定することはできません。
Synergy!と連携することで、格納されている個人情報をもとに、正確な顧客の属性データや行動データでLINEのセグメント配信が実現できます。

▼LINE運用について、こんなお悩みありませんか?

  • 年齢や性別での絞り込み以外に、購入商品ごとに絞り込んでLINE配信がしたい。
  • LINEがブロックされると打ち手が無くなる。
  • メール配信と同じようにステップLINE、セグメントLINE、オートLINEを送りたい。
  • LINEの配信数を契約しているプラン内で利用可能なメッセージ数に抑えたい。
  • 友だちになってくれた顧客のデータを取得したい。

Synergy!はLINEの成果を高めるためのデータベース機能、LINEコネクト用のフォーム作成機能、セグメント配信機能、レポート機能を搭載しているため、上記の課題が解決できます。

Synergy!でできるLINE配信の便利な機能

  • セグメントLINE
    男性や女性、住んでいるエリアなど顧客データベース内の情報でセグメントしてLINEを送る

  • ステップLINE
    「会員登録から3日後、7日後、10日後…」など、段階的にLINEを送って購入を促す

  • リターゲティングLINE
    「一度購入したが、メールを過去3ヶ月開封していない」など、メールの開封やWebページへのアクセスなどオンライン上の行動に沿ったタイミングでのLINE配信

  • 配信レポート
    LINEの配信数/開封数/クリック数を取得

  • 顧客データの管理
    個人情報に加えてLINEの開封/クリックやサイトアクセスの行動情報をデータベースで管理

  • コネクトフォーム作成
    LINEと個人情報を紐づけるコネクト用フォームを作成

  • クロスチャネル対応
    LINE以外にもメールやアプリ、Webコンテンツでのコミュニケーションが可能

Synergy!LINEへの配信機能

Synergy!の「LINEへの配信」機能について

LINEへの配信でできること、Synergy!×LINEによる活用方法のご紹介、料金など、LINEへの配信に関する詳細が詰まった資料をダウンロードできます。

PDF資料をダウンロード

Synergy!とLINEを組み合わせるからできる

Synergy!LINEへの配信機能とLINE公式アカウントの機能は使い分けが必要です。ホーム投稿やショップカード、リサーチページなどはLINEの公式アカウント側の機能を活用いただき、セグメント配信はSynergy!をご利用いただくのがオススメです。

▼LINE公式アカウントとSynergy!LINEへの配信機能の比較

  Synergy!LINEへの配信機能 LINE公式アカウント
テキストメッセージ
画像メッセージ
セグメントLINE
友だち期間・性別・年齢・OS・都道府県などの推計データで絞り込みが可能
オートLINE ×
ステップLINE ×
リターゲティングLINE ×
配信レポート ×
クロスチャネル対応 ×
1:1トーク ×
ホーム投稿
LINE公式アカウントで設定可能な機能
ショップカード
リサーチページ

利用シーン

  • バースデーLINEの配信

    生年月日データを活用して、ユーザーの誕生日に合わせてお祝いのメッセージとクーポンなどの特典をLINE配信します。

  • ポイント失効LINEの配信

    ポイントやセールの有効期限前にポイント失効・セール終了を知らせる情報をLINEで配信。今ならお得にお買い物いただけることを伝える。

月額25,000円~
まずはお試し!お気軽にお問い合わせください。

ご提供サービス

Synergy!

データベース フォーム アンケート メール配信 LINEへの配信 広告連携 Web 問い合わせ管理 アプリプッシュ