データベース

CRM活動の全ての基盤となる、顧客データベース

店頭、Web、メール、アプリ、SNSなど、さまざまな接点を持つ顧客の情報を、Synergy!のデータベースに集約し、一元管理します。国産ツールならではの使いやすさを追求し、どんな業種・業態にも対応できる自由な設計が可能です。

データベース

2種類の顧客データ

顧客属性データ

顧客属性データ

氏名・住所・連絡先などの個人情報はもちろん、会員種別などの多様な属性情報を100項目までカスタマイズ可能。顧客の姿を浮き彫りにするために必要な情報を集約し、共有します。

顧客行動データ

顧客行動データ

メルマガのクリック、店舗でのクーポン利用、購買履歴など、顧客の行動と接点のログを蓄積。コミュニケーション履歴が分かるだけでなく、顧客行動をメール配信などのアクションのきっかけとして使うこともできます。

Excelや既存データベースから楽々インポート

既存のExcel帳票や別のデータベースからの移行は、CSVフォーマットで簡単に取り込むことができます。メールアドレスなど、特定の項目によって個人を特定することで、既存データとインポートデータの重複を自動で吸収して一括アップデートが可能です。

データの新規登録は他にも、多様なフォームやアンケートを入口として、情報を蓄積できます。

フォーム アンケート
Excelや既存データベースから楽々インポート

顧客の特性に合わせた適切なアプローチをするためのリスト作り

データベースの項目を条件として指定しリストを絞り込むことで、似た特性を持った顧客リストが作成できます。このリストをメールや広告の配信などのさまざまなチャネルで活用することができます。
「顧客行動データ」でも絞り込むことができるので「直近1ヶ月以内に購入している人」など、行動に基づくターゲティングも思いのままです。

メール配信 広告連携
顧客の特性に合わせた適切なアプローチをするためのリスト作り

個人情報を安心して扱える堅牢なセキュリティ

重要な個人情報・購買データを扱う上で必須となる、高いセキュリティ性能。
Synergy!は、ファイアウォールによる不正侵入検知や暗号化など、外部からの防護はもちろん、データの「持ち出し」を防ぐため、細やかな権限設定・操作ログ・強制ログオフ・二重ログイン検知などのセキュリティ機能を有しています。

セキュリティの詳細について
個人情報を安心して扱える堅牢なセキュリティ