セミナー運営業務をIT化することで、時間的・作業的・金銭的なコストダウンにつながります。弊社クラウドサービスには、セミナーの告知・受付から当日の出席者リスト抽出・出欠席管理・セミナー後の参加者の案件化見込みレベル分析など、セミナー運営業務の全プロセスの効率化や案件につながるアクションに必要なツールがそろっています。

課題

  • セミナーの告知や受付を郵送、FAXのみで実施しており業務が煩雑になっている
  • いつのどんなセミナーに出席したかどうかの履歴情報の管理がきちんと行えていない
  • セミナーを実施するだけで精一杯で、その後のアクションがとれていない

セミナー運営業務の効率化と案件発掘のための重要なポイントは、大きくわけて3つです。

  1. 【セミナー告知】メールで告知しWebフォーム受付を実施しデータ取得

    弊社クラウドサービスには、メール機能とWebフォーム作成機能が標準装備されています。メールでセミナーのお知らせをし、そのメール内からWebフォームでセミナー申込受付を行うことで、申込内容が自動的にデータベース化されます。また、Webフォームに自動終了条件が設定できますので、特定の日付や定員数に達した段階で自動的に応募を締め切ることができ、定員オーバーや受付終了漏れを防止できます。

  2. 【セミナー当日】来場者リスト抽出・出席履歴管理・お礼メール

    セミナー当日に受付で必要になる来場者リストは、1のデータベースから抽出する(エクスポートする)だけで簡単に作成できます。また、この来場者リストに当日の出欠情報を追加し、データベースにインポートをするだけで、出席履歴もデータベース化できます。弊社クラウドサービスなら、出席した人だけを絞り込んでお礼メールを配信するのも手早く簡単に実施できます。

  3. 【セミナー後】メールやアンケートの反応をモニタリング

    次回のセミナーについて、メールで告知をし、Webアンケートも実施できます。また、メールの反応や、アンケートを回答しているかどうか、セミナーに出席しているかなどのお客様の行動履歴をモニタリングし、見込みレベルを判定することもできます。見込みレベルが高いセミナー出席者から優先的に営業にアプローチさせるなど、セミナー後フォローの効率化ができ、機会損失することなく案件化にも貢献できます。

ご提供サービス

Synergy!

データベース フォーム アンケート メール配信 LINEへの配信 広告連携 Web 問い合わせ管理 アプリプッシュ

エージェントサービス

集客効果分析 会員情報分析 購買情報分析 Webアクセス解析 メール効果測定 アンケート分析 インタビュー分析 レビューデータ分析 ライティング代行 メール配信代行 広告運用代行 キャンペーン事務局代行 Webサイト制作

※上記サービスから御社が必要なものをご提供させていただきます。

業種別利用シーン

銀行・金融・保険

資料請求者や来店顧客に対して、保険の種類や選び方についてのセミナー実施についてメールで告知し、Webフォームで申込受付を実施。申込数が上限に達した段階で自動的に受け付けを停止することも可能です。また、セミナーに出席した資料請求者や来店顧客にWebアンケートをメールで送ったり反応をモニタリングしたりと、セミナー後の関係性構築にも役立ちます。

ソフトウェア・システム開発

営業が持っている名刺や資料請求者リストを弊社クラウドサービスのデータベースにインポートすれば、簡単にセミナーの告知・Webフォームからの受け付けが実施できます。各セミナーの申し込みや出欠席の管理も簡単なので、一度の告知で申込上限に達しない場合、非申込者のみ絞り込みメールで再通知するなど、呼び込みも簡単に行えます。

学校法人・スクール

「プログラムAを受講した人のみプログラムCの受講案内を送りたい」といった複雑な条件指定が必要な場合も、セミナーやプログラムごとのデータベースに申込履歴や出欠履歴が記録されるので、問題なくセミナー業務の運用が行えます。