Synergy!LEAD

トラッキングの仕組み

Synergy!LEADのWebトラッキング機能は、「リードまたは取引先責任者が自社サイトのどのページを見ているのかを追跡する」機能です。Synergy!LEADのトラッキングコードを貼り付けた各Webページが1個のキャンペーンとなり、そのページを閲覧したリードまたは取引先責任者がキャンペーンメンバーとして登録・更新されます。

機能の概要図は以下のとおりです。

Webトラッキング機能の概要

Webトラッキング機能の概要図

上図に①から⑥まで処理の流れがありますが、以下に簡単に説明します。

  1. サイト訪問者が貴社Webサイトにアクセスします。
  2. 貴社サイトに貼り付けたトラッキングコード(JavaScript)が作動し、サイト訪問者のブラウザが当社「Synergy!クラウド」にアクセスします。(0x0(縦横ゼロ)ピクセルのgif画像(dummy.gif)を「Synergy!クラウド(f.msgs.jp)」にリクエストします。)
  3. 「Synergy!クラウド」がブラウザにレスポンスを返します。このとき、「Synergy!LEAD Cookie」が発行され、ブラウザに保存されます。(このCookieに紐づく形で、Webページへのアクセスログが「Synergy!クラウド」に保存されます。)
  4. サイト訪問者が、Synergy!LEADの新規登録フォームで送信完了します。
  5. 「Synergy!クラウド」を中継し、送信された情報がSalesforceのリードに登録されます。
  6. 「Synergy!LEAD CookieのID」と「SalesforceのリードID」を「Synergy!クラウド」が紐づけます。これにより、どのリードがどのページを閲覧したかをSalesforceで確認できるようになります。

リードがトラッキングされる条件

リードをトラッキングするためには、以下3つの条件をすべて満たす必要があります。

  1. トラッキング対象のWebページにトラッキングコードが正しく貼り付けられている。
  2. 「Synergy!LEAD Cookie」が、サイト訪問者が使用しているブラウザ(以下、「使用ブラウザ」)に保存されている。
  3. 「Synergy!LEAD Cookie」の有効期間内(1年~10年※1)に、サイト訪問者が「使用ブラウザ」で以下いずれかの操作をおこなう。
    • Synergy!LEADで作成した新規登録フォームで送信完了する。
    • Synergy!LEADの「Web-to-リード トラッキングコード」を埋め込んだWeb-to-リードフォームから登録する。
    • Synergy!LEADで配信したメールで「クリックフィードバックURL」をクリックする。

取引先責任者がトラッキングされる条件

取引先責任者をトラッキングするためには、以下3つの条件をすべて満たす必要があります。

  1. トラッキング対象のWebページにトラッキングコードが正しく貼り付けられている。
  2. Synergy!LEADで配信したメールで「クリックフィードバックURL」を取引先責任者がクリックし、その「使用ブラウザ」に「Synergy!LEAD Cookie」が保存されている。
  3. 「Synergy!LEAD Cookie」の有効期間内(1年~10年※1)に、取引先責任者が「使用ブラウザ」で以下の操作をおこなう。
    • トラッキングコードを貼り付けたWebページを閲覧する。
    • Synergy!LEADで配信したメールで「クリックフィードバックURL」をクリックする。

トラッキング機能の特徴

  • トラッキングコードを貼り付けた一つひとつのWebページに対応する形で、Salesforceの「キャンペーン」が自動生成されます。トラッキング対象のリードまたは取引先責任者は、そのキャンペーンのキャンペーンメンバーとなります。
  • キャンペーンメンバーの情報は、「Synergy!クラウド」と「Salesforce」の間のデータ連携時に登録・更新されます。なお、データ連携は2分に1度実行されます。(前回の連携から2分経過後に、次回の同期プログラムが起動します。)
  • サイト訪問者の「使用ブラウザ」がCookieとJavaScriptに対応していない場合、トラッキングができません。
  • 新規登録フォームで何度も送信完了した場合など、複数のリードが同一のCookieを持つときは、そのすべてのリードでトラッキング情報が反映されます。
  • Synergy!LEADの新規登録フォームで送信完了後、別のブラウザで「クリックフィードバックURL」をクリックした場合、1件のリードに対して複数の「使用ブラウザ」のアクセス情報が反映されることがあります。
  • Salesforceで複数のリードをマージした場合、消滅した方のリードに紐づいていたトラッキング情報で、過去のものは存続するリードに反映されます。逆に、消滅した方のリードに紐づいていたブラウザでの、マージ時点以降のトラッキング情報は反映されません。

Synergy!LEAD Cookieの概要

Synergy!LEAD で利用するCookieは以下の通りです。

Cookie名 内容 有効期限
visitorid 匿名の方を特定する情報 1年~10年 (任意設定) ※1
s-visitorid ※3
__s_lead_vid
APIクライアントID ※2 流入経路を特定する情報 1日
s-APIクライアントID ※3

※1. 該当のSynergy!LEAD Cookieの有効期限は2016年5月26日9:00までは60日間です。
※2. APIクライアントIDは「セットアップ」タブから確認いただけます。
※3. 2019年10月29日のリリースより追加いたします。

ページのトップへ戻る