Synergy!LEAD

Synergy!LEAD をアンインストールする方法

Synergy!LEAD のアンインストールの概要と実施方法を説明します。

Synergy!LEAD の契約を終了する場合、アンインストールを行わなければ契約終了後も意図しない配信やデータ登録、エラーが発生する可能性がございますので、必ずご対応ください。

POINT
Salesforce ライセンス契約の終了に伴い、Synergy!LEAD をインストール済の Salesforce 組織を削除される場合は、以下 FAQページをご確認ください。

(FAQページ)
Synergy!LEAD をインストール済の Salesforce 組織を削除する場合の注意点

アンインストールにより Salesforce から削除される内容と残る内容

アンインストールによって Synergy!LEAD に関連するカスタムオブジェクト、項目、設定とそれらに登録されたデータが Salesforce から削除されます。

アンインストールにより削除される主な内容は以下の通りです。

【タブ】

  • セットアップ
  • フォーム
  • トラッキングコード
  • メール配信(リード)、メール配信(他オブジェクト)、メール配信(キャンペーン)
  • リード配信実績 / 取引先責任者配信実績

【リードの項目】

  • メール不達レベル
  • WebToLead

【キャンペーンの項目】

  • リーチ数
  • 流入経路ID
  • 流入経路URL
  • 配信レポートID
  • フォームID
  • フォームタイプ

【キャンペーンメンバーの項目】

  • アクション数
  • 検索ワード
  • 発生日時

【カスタムオブジェクト】

  • リード配信実績
  • 取引先責任者配信実績

【カスタム設定】

  • シナジーリード設定
  • オプトアウト設定

【アンインストール後も残る主な内容】

  • キャンペーン情報
  • キャンペーンメンバー情報

利用中の環境への影響を確認する場合は、詳細項目も合わせてご覧ください。

契約終了月末の実施事項

  1. 配信設定を削除します。解約月の最終配信が終了後、速やかにご対応ください。
    削除しない場合、アンインストール後もメール配信の設定が有効のまま自動配信や予約している配信が行われますので必ず削除してください。
    【メール配信(リード)】

    • すべての自動配信設定
    • 定期配信設定の予約分

    【メール配信(他オブジェクト)】

    • すべての自動配信設定
    • 定期配信設定の次回配信予約日時分

    【メール配信(キャンペーン)】

    • 予約済スケジュール分
  2. フォームをすべて「非公開」にし、ウェブサイトなどのフォームへのリンクを削除してください。
  3. Synergy!LEAD のトラッキングコードを貼り付け先ページから削除します。
  4. 「メール配信(リード)」「メール配信(他オブジェクト)」「メール配信(キャンペーン)」で表示する配信レポートが必要な場合は、キャプチャやデータのコピーを行ってください。翌月以降は、タブにアクセスできなくなります。

終了翌月のアンインストール前の実施事項

契約月終了の翌月、なるべく早い時期に実施してください。

配信実績の保存


配信実績を保存する場合は、配信レポートを作成し、エクスポートします。

アクセス数は「キャンペーン」の項目:リーチ数の値となります。

オプトアウトのために設定したサイトの設定変更


オプトアウトサイトがない場合は設定不要です。

  1. [ 設定 ] | [ クイック検索 ] で「サイト」と入力、クリックします。
  2. オプトアウト用サイトの [ 編集 ] をクリックします。
  3. 「有効」のチェックをはずします。
  4. 「有効なサイトのホームページ」の [ 虫眼鏡マーク ] をクリックし、検索画面の検索ウィンドウで「Optout」を消去、[ Go ] をクリックします。
  5. 「名前空間プレフィックス」が Synergy!LEAD 以外の名前をクリックし、[ 保存 ] します。

「Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット」のユーザへの割り当てを削除


  1. [ 設定 ] | [ クイック検索 ] で「権限セット」と入力、クリックします。
  2. 権限セットラベル内の [ Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット ] をクリックします。
  3. [ 割り当ての管理 ] をクリックします。権限セットが割り当てられているユーザ一覧が表示されます。
  4. [ ユーザ名 ] をクリックします。
  5. ユーザ詳細画面の「権限セットの割り当て」にある「Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット」横 [ 削除 ] をクリックします。削除は割り当てられているすべてのユーザで行ってください。

【オールインワンのみ】

トラッキングデータの保存


トラッキングコード貼り付け先ページのアクセス数を保存する場合は、種別が「ページアクセス」のキャンペーンのレポートを作成し、エクスポートします。

「キャンペーン」詳細画面に「メール配信」ボタンの削除


  1. 「キャンペーン」から任意の「キャンペーン名」をクリックし、詳細画面を開きます。
  2. 詳細画面右上の [ レイアウトを編集する ] をクリックします。
  3. カスタムボタンエリアの「メール配信」を「Campaign Layout」枠内にドラック & ドロップします。
  4. [ 保存 ] をクリックします。

連携ユーザのパスワード有効期間切れ前にリマインドメールを送る」設定の削除


  1. [ 設定 ] | [ クイック検索 ] で「ユーザ」と入力し、「ユーザ」の下の [ 項目 ] をクリックします。
  2. ユーザカスタム項目の「Synergy!LEAD連携ユーザ」を削除します。

関連するスケジュール済みジョブを削除


  1. [ 設定 ] | [ ジョブ ] | [ スケジュール済みジョブ ] をクリックします。
  2. 以下のジョブ名のアクション列にある [ 削除 ] をクリックしてジョブを削除します。見つからないジョブはスキップして問題ありません。
    • MailStatusUpdateBatch
    • MailScheduleBatch
    • TotalCampOppBatch
    • DailyCampaignSnapShotBatch
    • ActivityScoreBatchScheduler
    • LeadEscalationBatch

関連するパッケージをアンインストール


  1. [ 設定 ] | [ クイック検索 ] にて「インストール」と入力し、[ インストール済みパッケージ ] をクリックします。
  2. 以下のパッケージ名のアクション列にある [ アンインストール ] をクリックします。見つからないパッケージはスキップして問題ありません。
    • Synergy!LEAD 配信エラー更新
    • Synergy!LEAD スコアリング
    • Synergy!LEADダッシュボード・レポート集、バージョン 1.0

アンインストールの実施方法

  1. 「セットアップ」をクリックします。セットアップ画面がWaitingになる、もしくは予期せぬエラーが発生した場合は、5に進んでください。
  2. [ 同期を今すぐ停止 ] をクリックし、状態を「実行待ち」から「停止中」に変更します。
  3. [ 連携項目設定 ] をクリックします。
  4. 同期する項目のチェックを外し [ 保存 ] をクリックします。
  5. [ 設定 ] | [ クイック検索 ] にて「インストール」と入力、[ インストール済みパッケージ ] をクリックします。
  6. パッケージ名「SynergyLead」のアクション列にある [ アンインストール ] をクリックします。
  7. 「はい。このパッケージをアンインストールして...」 チェックボックスをオンにして、[ アンインストール ] をクリックするとアンインストールが開始されます。

アンインストール後、Salesforce より、アンインストールを実行したユーザ宛に電子メールが送信されます。アプリケーションのアンインストールについての詳細は「Salesforceのヘルプ & トレーニング」をご覧ください。

終了翌月の実施事項(アンインストール)

契約月終了の翌月、なるべく早い時期に実施してください。

配信実績の保存


配信実績を保存する場合は、配信レポートを作成し、エクスポートします。

アクセス数は「キャンペーン」の項目:リーチ数の値となります。

オプトアウトのために設定したサイトの設定変更


オプトアウトサイトがない場合は設定不要です。

  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ クイック検索 ] に「サイト」を入力、選択します。
  2. オプトアウト用サイトの [ 編集 ] をクリックします。
  3. 「有効」のチェックをはずします。
  4. 「有効なサイトのホームページ」の [ 虫眼鏡マーク ] をクリックし、検索画面の検索ウィンドウで「Optout」を消去、[ Go ] をクリックします。
  5. 「名前空間プレフィックス」が Synergy!LEAD 以外の名前をクリックし、[ 保存 ] します。

「Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット」のユーザへの割り当てを削除


  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ クイック検索 ] に 「権限セット」を入力、クリックします。
  2. 権限セットラベル内の [ Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット ] をクリックします。
  3. [ 割り当ての管理 ] をクリックします。権限セットが割り当てられているユーザ一覧が表示されます。
  4. [ ユーザ名 ] をクリックします。
  5. ユーザ詳細画面の「権限セットの割り当て」にある「Synergy!LEAD 連携ユーザ権限セット」横 [ 削除 ] をクリックします。削除は割り当てられているすべてのユーザで行ってください。

【オールインワンのみ】

トラッキングデータの保存


トラッキングコード貼り付け先ページのアクセス数を保存する場合は、種別が「ページアクセス」のキャンペーンのレポートを作成し、エクスポートします。

「キャンペーン」詳細画面に「メール配信」ボタンの削除


  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ オブジェクトマネージャ ] | [ キャンペーン ] | [ ページレイアウト ] をクリックします。
  2. カスタムボタンエリアの「メール配信」ボタンを「Campaign Layout」枠内にドラック & ドロップします。
  3. [ 保存 ] をクリックします。

連携ユーザのパスワード有効期間切れ前にリマインドメールを送る」設定の削除


  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ オブジェクトマネージャ ] | [ ユーザ] | [ 項目とリレーション ] をクリックします。
  2. [ クイック検索 ] に「Synergy!LEAD連携ユーザ」と入力し右横の [ ▼ ] をクリックして、[ 削除 ] をクリックします。

関連するスケジュール済みジョブを削除


  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ クイック検索 ] に「スケジュール済みジョブ」を入力、クリックします。
  2. 以下のジョブ名のアクション列にある [ 削除 ] をクリックしてジョブを削除します。見つからないジョブはスキップして問題ありません。
    • MailStatusUpdateBatch
    • MailScheduleBatch
    • TotalCampOppBatch
    • DailyCampaignSnapShotBatch
    • ActivityScoreBatchScheduler
    • LeadEscalationBatch

関連するパッケージをアンインストール


  1. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ クイック検索 ] に「インストール済みパッケージ」をクリックします。
  2. 以下のパッケージ名のアクション列にある [ アンインストール ] をクリックします。見つからないパッケージはスキップして問題ありません。
    • Synergy!LEAD 配信エラー更新
    • Synergy!LEAD スコアリング
    • Synergy!LEADダッシュボード・レポート集、バージョン 1.0

アンインストールの実施方法

  1. 「セットアップ」をクリックします。セットアップ画面がWaitingになる、もしくは予期せぬエラーが発生した場合は、5に進んでください。
  2. [ 同期を今すぐ停止 ] をクリックし、状態を「実行待ち」から「停止中」に変更します。
  3. [ 連携項目設定 ] をクリックします。
  4. 同期する項目のチェックを外し [ 保存 ] をクリックします。
  5. [ 歯車マーク ] | [ 設定 ] | [ クイック検索 ] にて「インストール」と入力、[ インストール済みパッケージ ] をクリックします。
  6. パッケージ名「SynergyLead」のアクション列にある [ アンインストール ] をクリックします。
  7. 「はい。このパッケージをアンインストールして...」 チェックボックスをオンにして、[ アンインストール ] をクリックするとアンインストールが開始されます。

アンインストール後、Salesforce より、アンインストールを実行したユーザ宛に電子メールが送信されます。アプリケーションのアンインストールについての詳細は「Salesforceのヘルプ & トレーニング」をご覧ください。


以上でアンインストールの作業は完了です。
ご利用ありがとうございました。

メール配信

フォーム作成

Salesforce

仕様

ページのトップへ戻る